今日はお料理 鰺のトマトソース煮
0
    鰺のトマトソース煮をお届けします。トマトソース料理もこれが最期です。鰺は本来なら2尾ですが、すこし大きめだったこともありまして、ここでは1尾です。

    まず鰺を3枚におろします。両手が塞がっていて、本来なら鰺を3枚におろすところを見ていただきたかったのですが、最終的な写真しかありません。ぜいごを取り、鰺の中骨を骨抜きで取り去ります。


    このフライパンは初めて使うおろしたてです。その冷たいフライパンにオリーブオイル大さじ2とみじん切りにしたにんにく1片を入れ、火にかけます。


    鯵に塩・胡椒をして小麦粉を振り、オレガノを小さじ2振りかけ、皮目を下にして焼きます。


    中火で1分ほど経ったら裏返し、みじん切りにしたパセリを加え、トマトソース200ccを加えます。


    塩で味をととのえ、中火で3分ほど経ったら出来上がりです。


    うーん、美味しいモグモグ


    プッタネスカ、ボンゴレ、フンギフンゲット、鱈、鶏もも、鯵、と紹介してきたトマトソースいかがでしたか。まだまだ、さまざまなお料理が可能ですよ。モグモグモグモグ
    血圧改善レシピ | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    今日はお料理 電子レンジで作る松茸おこわ
    0
      電子レンジで作るおこわシリーズの第二弾です。作り方は、梅おこわと全く同じです。700Wで7分、100Wで5分、濡れ布巾をかぶせて10分。

      グリコの松茸ご飯を使いました。ご飯が3合炊きになっています。おこわが1合だから1/3にするのかというと、1/3では具の量が足りませんので1/2にします。具もたれも全部半分にします。もち米が1合、たれも1合です。写真は電子レンジに入れる前に撮ったものです。


      あとは梅おこわをご覧になってください。これが、出来上がった状態です。味はすこし濃いめですので、血圧改善レシピにはなっていませんね、反省悲しい
      血圧改善レシピ | comments(0) | trackbacks(0) | -
      entry_bottom
      今日はお料理 トムヤムクン風煮込み
      0
        久々にタイ料理に目覚めて作ったものがこちらのトムヤムクン風煮込みです。このお料理は何度もつくったことがあったのですが、オリジナルではないことから遠慮していました。でも、考えてみると筍を入れたり、大根を入れたりするのは、わが家のオリジナルかもしれません。

        材料:大根厚めの5枚いちょうぎり、人参1/4本、筍小1/2スライス、きくらげ16枚ほど、玉ねぎ1/4個、解凍えび、緑豆春雨(春雨は写真の半分を使い、沸騰したお湯で2分ほど煮て戻しておきます)。


        YOUKIのガラスープ大さじ1を加えた水4カップを用意し、大根と人参を水から炊きます。沸騰したら、えびとコリアンダー以外の材料を全て加え、あくをとりながら6分ほど煮ます。えびは解凍し、塩・胡椒・日本酒で下味をつけておきます。


        6分経ったら、YOUKIが販売元になっているタイ製トムヤムスープミックス(525円)(オリジナルはHot and sour soup mix (TOM YUM))大さじ1.5杯と、これまたYOUKIのナンプラー大さじ2を加えます。


        3分ほど煮ます。


        最期にえびを入れ、30秒ほど経ったら、コリアンダーを刻んで散らします。今回のコリアンダー(香菜)は冷凍ではなく生でした。


        うーん、この辛さがなんともいえません怒り。甘いのがお好きなら砂糖を小さじ2杯加えても構いません。
        血圧改善レシピ | comments(0) | trackbacks(0) | -
        entry_bottom
        今日はお料理 豚肉と夏野菜のエスニック炒め
        0
          仙台パルコに「タイ料理ティヌーン(TINUN)」ができたのはご存じでしたか。なに、もう行ったことがある? 実は、このお店は東京にもあって、というかそちらが本家なのですが、その昔、東京にいる娘といったことがあるのです。そのときの、やきそば(といっていいかどうかはわかりません)の味が忘れられません。

          これがタイ料理につながってゆくのですが、基本は「甘くて辛い」料理ですね。ここで登場するのが、あの食材メーカーYOUKIで見つけたレシピです。

          その名も、豚肉と夏野菜のエスニック炒めです。実は、何日か前にYOUKIの通販で見つけたのですが、「チリ・イン・オイル」と「ナンプラー」それにガラスープ、これらをgetしておきました。

          「チリ・イン・オイル」がタイ料理かどうかわかりませんが、とりあえずやってみました、ほどんどがレシピ通りです。調味料は写真の3点です。「チリ・イン・オイル」が大さじ2、ナンプラーが大さじ1、ガラスープが小さじ1/2ですが足りないと思い小さじ1です。レシピには書いてありませんが、水とお酒を大さじ1ずつ足しました。そうしないと、調味料が全然まざりませんもの。


          夏野菜はこちら。茄子が2本、ピーマン大1個、赤パプリカ1/2、豚肉150g(厚切りのロース肉をスライス)して塩・胡椒・酒を振り、片栗粉を少々まぶしておきます。これで準備完了。


          あとは、血圧改善らしく、油を少しだけ引き、豚肉から炒め始め、茄子、ピーマン、パプリカと順に炒めます。野菜がしんなりしたら合わせた調味料を全部入れて、蓋をして2分間。これで完成です。


          うん、美味しい。これはいけますねぇ。さて、どこを味なおししましょうか。さしあたってこくが少しだけないところかなぁ。
          血圧改善レシピ | comments(0) | trackbacks(0) | -
          entry_bottom
          今日はお料理 電子レンジで作る梅おこわ
          0
            ひさびさの血圧改善レシピです。今日は、梅おこわを紹介したいと思います。作り方は、いたって簡単、電子レンジで作るというものです。ただし、限界があります。お米の量は1合です。もしかすると、もっと大きな器を用意すれば2合が可能かもしれませんが、私はいつも1合でやっています。

            もち米1合をよく洗って1時間ほどザルにあげておきます。

            「しその葉千枚漬」という塩づけのしそを2枚ほど用意し、沸騰した水1合で2分ほど煮ます。


            このしその葉は、むかし丸森町のたしか齊利屋敷でかってきました。賞味期限を見ると、あら2005年となっていますが、塩漬けなのでなんていうことはないでしょう。いつも賞味期限は匂いと味でみることにしています。


            このしそだれに顆粒和風だし小さじ1加えて、もち米と同量の1合にしておきます。また、「しその葉千枚漬」はなくても構いません、その時は梅干しについているしそを使ってください。

            1時間ほどたったところで、大きめの耐熱皿にもち米としそだれを入れて、サランラップで蓋をします。


            このとき、サランラップには1〜2箇所ほど、軽くすきまを作ってあげます。そうしないと、湯気の逃げ場がなくなります。また、サランラップを使った理由はこのラップが厚めに作られているからです(仙台エクセルホテル東急レストラン「青葉」のサランラッピスト[そんな言葉があるかって、わかりません]石川料理長談)。

            さて、ここからが大事なことです。わが家の電子レンジでは、強700Wで7分弱100Wで5分、電子レンジから取り出してラップを外し、絞った布巾で覆って10分、これがわが家流です。電子レンジのワット数と熱量が比例するとしたら、強が600Wなら8分強、500Wなら10分弱になります。これは電子レンジで、何回か試してみるしかありません。失敗は成功のもとです。

            こうして出来上がったところに、種を取った梅干しを散らして完成です。


            おこわと赤だしの味噌汁があれば、ほかに何にもいりませんモグモグモグモグモグモグ


            なお、このおこわ料理は、松茸おこわや鶏おこわなど、市販のレトルト食材を使って、さまざまな応用が可能です。こんど、やってみますね。
            血圧改善レシピ | comments(0) | trackbacks(0) | -
            entry_bottom
            今日はお料理 麻婆ズッキーニ
            0
              巨大ズッキーニの残り半分、皮を剝いて使いました。前回と同じでは面白くないので、麻婆ズッキーニにしてみました。ズッキーニは茄子と同じなのでたぶんあうでしょう。

              材料は、種をとったズッキーニと粗挽き肉、挽き肉は160gの半分を使いました。


              血圧改善らしく、テフロンのフライパンで油をひかずに、軽く塩・胡椒をして粗挽き肉を炒め始めます。


              ズッキーニをこれに合わせて軽く炒めます。


              水をかぶるくらいに加えて、沸騰したらあくをとり、3分間ほど中火で煮ます。


              味付けです。YOUKIの「化学調味料無添加のガラスープ」大さじ1、豆板醤小さじ2、減塩醤油大さじ1、砂糖大さじ1、紹興酒大さじ1を予め合わせて、炒めたズッキーニに加えます。そして、6分ほど中火で煮ます。

              最期に、ごま油を小さじ1だけたらし、水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がりです。


              おー、なかなか美味しいではありませんかモグモグ
              血圧改善レシピ | comments(0) | trackbacks(0) | -
              entry_bottom
              今日はお料理 巨大ズッキーニと鶏の含め煮
              0
                見てください、この巨大なズッキーニ、重さにして約2.5kg(上に並べたのはキウイです)。食べられるのですかって、はい、食べられます。それにしても大きいですよね。この野菜、義母が家庭菜園で野菜作りをしている友人からいただいてきたものです。その方がときどきこのブログを見てくださっているとのこと、ありがとうございます。

                どうやって調理しようかと思案していましたが、考えたってしょうがないので、手元にあった鶏肉と含め煮にすることにしました。


                使う材料は、巨大ズッキーニが1/4本と鶏肉のももとむねが200gです。


                まず、テフロンのフライパンで油をひかずに直接塩をふった鶏肉を、両面に焼き目がつくまで炒めます。


                そこに、種をとったズッキーニを加えて軽く炒めます。


                材料がかぶるくらいの水を加え、沸騰したらアクをとり、和風顆粒だし大さじ1を加え中火で3分炊きます。味付けは、砂糖、酒、減塩醤油でつけます。まず、砂糖大さじ1と酒大さじ2加え、中火で3分。次が減塩醤油大さじ3、また中火で3分。火を止め、すぐには食べずに、約2時間、味のしみこみを待ちます。このお料理は多少さめても大丈夫です。



                お、なかなかいいお味です。

                これだけ巨大化すると皮が固くなるので(食べられないことはありません)、次は皮を剝いてまた別の料理に挑戦することにします。
                血圧改善レシピ | comments(0) | trackbacks(0) | -
                entry_bottom
                今日はお料理 揚げ麩とキャベツのカレー風味
                0
                  油麩は煮物で1度ほどつかったことがありましたが、いまいち使い道がわからずにいました。そんなおりに、クックパッドから毎日送られてくるメールマガジン[れぴまが]に「あぶら麩とキャベツの卵とじ」があり、さっそくやってみたところ、これがなかなか美味しいのです。よし、これをアレンジして血圧改善レシピにのせよおっと。

                  使う材料はこれだけです。油麩1本、キャベツ1/8玉、玉ねぎ1/4、人参1/3本。調味料は、カレー粉小さじ1、です。


                  あぶら麩はもともとが油で揚げたものです。なので、テフロンのフライパンに少量のサラダオイル小さじ1を入れ、玉ねぎ、人参を炒め、これらにカレー粉をまぶします。なぜなら、きゃべつを入れてしまうと、それらの間にはカレー粉が入っていきませんから。


                  その後で、キャベツを入れ、砂糖を小さじ1/2、お酒大さじ1、ガラスープ大さじ1、水カップ2を入れ、あぶら麩をのせて、蓋をして中火で5分ほど炊きます。


                  醤油を大さじ2加え、蓋をしてふたたび中火で5分。

                  あっ、卵が無い、っま、いいか。本来ならこれは卵とじの予定だったのですが、卵がなくても、人参と玉ねぎが入っているので、それらしく見えます。卵がないので、スリム葱を散らして、できあがりです。


                  血圧改善レシピ | comments(0) | trackbacks(0) | -
                  entry_bottom
                  今日はお料理 おくずかけ
                  0
                    夏の定番「おくずかけ」を作りました。宮城の郷土料理です。使う材料は、豆腐1/3丁、茄子大1本、里芋(手抜きして里まるくん)、椎茸4枚、いとこん1/3袋、油揚げ小1枚、写真には写っていませんが豆麩12粒ほど、です。


                    だしをとって、里芋から茹で始めます。里まるくんは、どういうわけか、はじめから丁度ゆであがったような状態なので、そこに、油揚げ、椎茸、いとこんを入れて、中火で2分、茄子を入れてまた中火で2分、豆腐と豆麩を入れて、中火で2分ほど炊きます。味付けです。砂糖を小さじ1/2、塩ひとつまみ、酒大さじ4、醤油大さじ5を入れます。

                    うーm、味が決まりません。せっかくお出しをとったのに、そういえば、このお料理は、一番だしが合う味ではありません。えいやーっとばかりに、せっかく取ったお出しに、和風顆粒だしを大さじ1加えました。

                    あら、美味しい。

                    最期に、くず粉でとろみをつけ、刻んだみょうがとしょうがのすりおろしを加えて出来上がりです。


                    夏は、やっぱりこれがでてこなくっちゃぁモグモグ
                    血圧改善レシピ | comments(0) | trackbacks(0) | -
                    entry_bottom
                    今日はお料理 つるむらさきのカレー風味煮浸し
                    0
                      ほぼ、毎日のように食卓にでてくる、つるむらさきですが、やや食傷気味になってまいりました。それではということで、カレー粉の出番です。つくりかたは前回とほぼ同じ、そこにカレー粉を足すだけなのです。あとは歯触りのためにえのきだけと、冷凍にしてとっておいた油揚げを加えました。えのきだけは袋が大きければ1/2です。カレー粉は小さじ1加えました。この分量はお好みで決めて下さい。


                      水カップ1/2を火にかけ、油揚げを直ちに入れます。すぐに沸騰しますから、えのきだけ、カレー粉、砂糖小さじ2、酒大さじ1を入れ、中火で1分ほど煮ます。


                      そこに醤油大さじ1.5を入れ、水気を切ったつるむらさきを入れて出来上がりです。


                      すこし冷めてからのほうが味がしみておいしいと思います。これは、なんといっても真夏の料理です。お試し下さいモグモグ
                      血圧改善レシピ | comments(0) | trackbacks(0) | -
                      entry_bottom
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << September 2019 >>
                      recent_entry
                      archives
                      RECENT COMMENT
                      RECENT TRACKBACK
                      LINK
                      PROFILE
                      MOBILE
                      qrcode
                      search