今日はお料理 はらこ飯
0
    はらこ飯を作りました。今年2回目です。生協で買ってきたイクラをお湯でほぐします。このやりかたはかつてTBCテレビ番組でお世話になった「お魚おじさん」こと魚食普及協議会の亡き渡辺さんからご指導のもの。ほかにもいろいろなやり方があるようですね。今回は40〜45度程度のお湯で、いくらをほぐします。薄皮がでるかと思いますが、なんのその。すべての薄皮を取り除く必要はありません。大体で結構です。


    いくらの薄皮を水にさらして、浮かべるようにして取り除きます。これも大体で結構です。減塩醤油大さじ2酒大さじ2を煮きり、さめたところにいくら(皮を入れて230g)を入れます。いくらの色はすぐに戻りますから、ご心配なく。あとは冷蔵庫に入れて、一昼夜以上置きます。ですから、はらこ飯はすぐには食べられないのですね。


    鮭2枚の皮を引きます。骨もできるだけ取ってください。写真のように切ります。


    減塩醤油大さじ2、みりん大さじ2、酒大さじ2、水1カップ、和風顆粒だし小さじ2を鍋に全て入れ、沸騰したら鮭を入れます。中火で2分炊きます。


    洗った米2合と鮭のだし汁合わせて2合を炊飯器で炊きます。鮭はまだ入れません。炊きあがったら、鮭を入れて軽く混ぜ、ご飯茶碗に盛りつけて、はらこをこれでもかというくらいに、たっぷりと盛り、刻みのりと絹さやをちらして出来上がりです。刻みのりと絹さやはなくても構いません。鮭とはらこだけで結構です。


    どうです、美味しそうでしょうモグモグモグモグモグモグ
    血圧改善レシピ | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://brog.careertalk.velvet.jp/trackback/908825
    TRACKBACK BOTTOM
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    search