京菜の切り干し煮
0
    京菜のちょっと変わったの切り干し煮です。どこかにこんなレシピがあるかもしれません。でもオリジナルです。

    京菜って嵩(かさ)が結構あるのに茹でてしまうと目減りしてしまって「あらーこれしかないの!」と思ったことはありませんか。サラダだとけっこう減らないのに。

    そこで量目を増やすことにしました。京菜がしゃくしゃくして歯触りがよいので、京菜に負けないものを探しました。そこで思いついたのが切り干しです。煮浸し風にしてみました。レシピです。
    (1)京菜1把、切り干し袋の1/5ぐらい(いい加減です)、人参1/4ぐらい(これも適当)、油揚げ1/2(これも適当)、なんかみんな適当ですね。
    (2)切り干しは汚れを水であらって20分ほど水に漬けておきます。
    (3)京菜は切らずに、1分茹でて、水にさらします。
    (4)切り干しを粉末の鰹だしで2分ほど煮ます。こんな感じです。

    (5)そこに人参と油揚げを入れてまた2分ほど煮ます。油揚げは我が家ではよく使うので、お湯で湯通しをしてから冷まして冷凍してとっておきます。

    なんかほとんど切り干し大根の煮物みたいですね。

    でも異なるのは、切り干し大根の煮物だと、15分ほど煮ますが、このレシピでは3〜4分です。あとは砂糖と醤油で味付けをして(我が家は薄味なので、砂糖が大さじ1/2ぐらい、醤油が減塩で大さじ1.5です)、火をとめ、京菜を切って加えます。

    切り干しと違って色も鮮やかでしょ。京菜に味がしみたらできあがりです。おためしあれ。
    血圧改善レシピ | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://brog.careertalk.velvet.jp/trackback/577696
    TRACKBACK BOTTOM
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    search