朗読講座で「猿蟹合戦」に挑戦中!
0

    今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

    研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。

    お陰様で、キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えしております。

     

    月2回朗読を仲間と共に楽しんでいますが、
    昨日から取り上げたのが、
    『猿蟹合戦』
    と言っても、所謂昔話ではなく
    1923年の芥川龍之介の作品です。

     

    発表された当時、大正デモクラシー真っ只中。
    民主主義の考え方が大衆に広まりつつあるけれども、現実には大衆が封建社会の精神から抜け出せていないことを批判している作品と言われています。

    当時の社会へ猿蟹合戦を反映させたパロディで、楽しめます。

     

     

    蟹は怨敵の猿を臼や蜂、卵と共に仇を取るのですが、その後、実は警官から取り押さえられ投獄され、裁判に掛けられるのです。へ〜〜と思いますが、なかなかユニークです。

     

     

    たくさんの差し入れのお菓子をご馳走になりながら、文学作品の世界に心とアタマを使う非日常は、日頃の疲れを忘れさせます。

    今回もあーだのこーだのと解釈しながら、思った世界観を声で表現する時間を楽しみました。

    それにしても芥川龍之介の世界は難しい〜〜

    朗読 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://brog.careertalk.velvet.jp/trackback/1269392
    TRACKBACK BOTTOM
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    search