司会をして20年。第20回ありのまま自立大賞授賞式が行われました
0

    今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

    研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。

    お陰様で、キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして、34年目に入りました。

     

     

    一つのことを長く続けることは難しい、、しかも、困難が付きまとうものは、、、、。

     

    障害を持ちながらも自立して活きる皆様を顕彰する「ありのまま自立大賞」今回は第20回を迎え、その授賞式が行われました。

     

    今回受賞された方はお二人。ありのまま自立奨励賞に輝いた 貝谷嘉洋氏と宮崎豊和氏。

     

    そして、20回の記念として、第14回ありのまま自立大賞受賞者でいらっしゃいます小児科医、熊谷晋一郎氏に記念講演をお願いしておりました。

     

    ありのままに活きるとは何か

    自立とは何か

    障害や病気を持ったご本人が、仲間の力を借りながら症状や日常生活上の苦労など、自らの困り毎について研修する当事者研究。テーマとしてご活躍されている先生のお話は、様々な気づきに満ちた大変勉強になるものでした。

     

    私もこの授賞式の司会をして20年。毎回関わらせて頂き、知るということの大切さを学ばせて頂いております。

     

    これからもありのまま自立大賞創設の意義をより多くの方にご理解頂き、更なる発展を目指して努力して参りますという主催者のメッセージが、多くの方に届くことを願ってお手伝いをさせていただきました。

    司会 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://brog.careertalk.velvet.jp/trackback/1269233
    TRACKBACK BOTTOM
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    search