今日は気仙沼市でアンガーマネジメント講座でした
0

    今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

    研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
    キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。

     

    今日は気仙沼へ。

    平成29年度人権啓発活動地方委託事業「女性のためのコミュニケーション講座」で、

    アンガーマネジメント研修〜怒りの感情との上手な付き合い方〜で登壇して参りました。

     

    仮設住宅入居希望受付の表示が目に飛び込んでくる、気仙沼市役所の中の地域交流センター大ホールは、

    80名を超える皆様で一杯になりました。

     

    こちらでは、震災以前はよく話し方講座や、コミュニケーション講座で会場となったおなじみの場所。

     

    ご自分の怒りや、他の方の怒りを伝え合うところから、なかなかお話が止まらなくなるほど、

    初めから盛り上がりを見せていました。

     

    様々なワークでは、ご主人やお子様、あるいは職場への怒りなど、

    「わかる、わかる〜!」

    「え〜そうなの?それはちょっとね〜」

    なんていうお声が聞こえて来て、

    女性の為のコミュニケーションの取り方は上々です!

     

    お申し込み下さった市民の方の中には「あ、志伯先生なのですね。絶対に行きます」

    「以前の志伯先生のお話を聞いたので、是非また聞きたいと思って、、_」

    といったお問い合わせやお申し込みがあったと、ご担当者の方が驚いていらっしゃいました。

     

    本当にありがたいお話です。

     

    研修終了後、私のところにご挨拶しにいらっしゃったある女性。

    見覚えがありました。

    そう、以前こちらで開かれたコミュニケーション研修にご参加くださったかたです。

     

    「あのとき志伯さんに出会えて、その笑顔に励まされ、頑張れました。お会いしたくて、、、あのときも自然と涙が出来ましたが、

    今日もあれ、涙がでてしまいます、、、。」

     

    震災で失う物が多過ぎて暮らすことだけでもしんどい方でした。

     

    辛いからこそ、何か仕事をと勧められ、少し歩きはじめたときに、私の登壇した研修に参加して下さったのです。

    両手をお互い握りあい、涙を流していたその方との再会で、

    また涙を流していらっしゃいました。

    「また頑張れそうです。志伯さんの笑顔で自然と涙が出てくるのです、ホッとして、、、。また次の時も気仙沼に来て下さい!」

     

    そう言って頂けただけでも、気仙沼に伺った甲斐がありました。

     

    また一つ、忘れられない日となりました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    アンガ−マネジメント | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://brog.careertalk.velvet.jp/trackback/1269055
    TRACKBACK BOTTOM
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    search