お礼状に見る今必要なマナーとは?
0

    今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

    研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
    キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。

     

    お礼状をお出しするとき、どのようにしていらっしゃいますか?

     

    メールで、文書で、お電話で、あるいはお手紙で。

     

    ビジネスでお礼状を出すときには、ある形式があります。

    いわゆるビジネスマナーでいうところの、ビジネス文書。

    定型の主に横書きの文章です。

     

    ただ、私自身はそれだけではなく、相手の方との関係性、状況に合わせて

    ビジネス文書の形式ではなく、あえてお手紙のように書くということがあります。

     

    お忙しい方には、メールですぐに。

    遊びの精神をお持ちの方には、少し楽しい文面で。

    きちんとした形式を重んじる方や企業様の場合は、ビジネス文書で。

     

    気持ちの表し方は様々あって良いのと同じように

    お礼状の表現も又、人を表現するもの。

     

    ビジネスマナーは、まず基本ありき。

    でも、TPOで応用もあり!

    ただ、失礼の無いようにすることは勿論です。

     

    いま、そうした一工夫も二工夫のある配慮と、思いのこもった大人のビジネスマナーの研修プログラムを作成中です。

    時代や状況、相手に合わせたビジネスマナー。

    ニヤニヤしながら仕組みを考えて楽しんで準備をしております。

     

    今求められているのは、そうした柔軟性だと感じていますが、いかがでしょうか。

     

     

    マナー研修・話し方研修 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://brog.careertalk.velvet.jp/trackback/1269009
    TRACKBACK BOTTOM
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    search