家のあちこちの本を置くことのメリット
0

    今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

    研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
    キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。

     

    我が家では、家のあちらここちらに、沢山の本を置いています。

    ずっと以前からの習慣です。

     

    誰が今どんな本を読んでいるのか、どんな本に興味があるのか。

    自分では全く手に取らないものでも、目に触れることで

    なるほど、こんな本もあるのか、、、、と

    驚いたり、気づかせらられたり。

     

    そんな中での一冊、最近の注目株は、

    「続・ざんねんんはいきもの事典」

     

    小学生用に書かれたもので、ざんねんすぎて、愛おしい生き物のことが書かれてあるのです。

     

    例えば、

    「ラッコは置き入りの石をなくすと、ごはんが食べられなくなる」

    「リスはどんぐりを埋めた場所をすぐに忘れる」

    「たぬきは」しんだふりをして本葉に死ぬことがある」

    なかなか、確かに愛おしい生き物の面白いお話ばかり。

     

    自分が読んでいる本だけでなく、息抜きに他の本にも目を通すのも面白いし

    コミュニケーションのネタにもなりそうです。

     

     

     

     

    話し方 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://brog.careertalk.velvet.jp/trackback/1268954
    TRACKBACK BOTTOM
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    search