朗読の楽しみ 
0

    今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

    研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
    キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。

     

    今日は、朗読講座。

    森鴎外の作品、「高瀬舟」を練習中です。

     

    毎回練習していて思うのは、独りよがりにならずに、決して上手く読もうとせず、意味をしっかり伝えることが大切だと言うこと。

    勿論、それはわかっているのですが、それを声に出して表現しようとすると、どうしても力がはいって、いわゆる力みが出てしますのです。

     

    自然に声が出てくるように、声に出さずにじっと読み込みこと。

    しっかり意味を捉えるように、文を読みこむこと。

     

    それが如何に大事かを思い知らされます。

     

    朗読することで、名文と向き合い、そのなかで描かれた時代背景や、登場人物と出会うことは、とりもなおさず、作者と出会うこと。

    時を超えて。そうした作者と出会える時間もまた、忙しい日常にはアクセントになる大切な時間となっています。

     

    朗読 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://brog.careertalk.velvet.jp/trackback/1268926
    TRACKBACK BOTTOM
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    search