東日本大震災から6年となりました
0

    今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

    研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
    キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーションをお伝えして33年に入ります。

     

    あの日から6年。
    当たり前のことが当たり前でないと、
    身体の芯からそう思い知らされたあの日。

    日を追うごとに辛さも苦しさも悲しさも増していったのは、想像を超えた甚大な被害だったから。

     

    胸が苦しくなるような安否確認、
    続くご葬儀
    『良かった。無事でしたね。』とは言えても、
    『皆様もご無事でしたか?』とは怖くて聞けなかった毎日。

     

     

    毎年朗読ライブで、一足先に震災関連の作品を朗読することで、

    皆様と共に震災遺児の方々を励ます募金活動を続けておりますが、
    せめてもの、ごくごく小さな支援活動です。

     

    そして、今日は亘理郡山元町の徳本寺復興のはがき一文字写経をさせていただきました。

     

    徳本寺は沿岸部から僅か300メートルのところに位置し、

    津波で伽藍、仏具が全て流出したお寺。

    檀家さんの殆どの家屋も流され災害危険区域のなり、今も住むことが出来ない状態です。


    実は、ご住職は大学の先輩。
    懸命に心の拠り所となる場所をと、活動を続けていらっしゃいます。
    誰でも出来る『ご声援』が、一文字写経なのです。

     

     

    夜、街へ出れば、
    国分町公園には、鎮魂のキャンドルイベントが行われていました。手を合わせて行く多くの方々。
    募金する方々。

    今日は誰にとっても祈りの1日でした。

    話し方 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://brog.careertalk.velvet.jp/trackback/1268831
    TRACKBACK BOTTOM
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    search