ローンレンジャーの思い違い
0
    JUGEMテーマ:ビジネス
     
    今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。
    フリーアナウンサー・企業研修講師で「キャリアに見合った話し方」コンサルタントの志伯暁子でございます。

    昨日、「ローンレンジャー」の映画を見てきました。

    そう、子供の頃にテレビ番組でもあったっけ。
    大好きだったはず。でも、ぼんやりとして、ふわふわとした記憶。

    どんなストーリーだったかも思い出せぬまま、今回は、好きな俳優ジョニーデップが出ているということだけでも早速!と劇場に足を運びました。

    西部劇って何年ぶりだろう、、、。
    全編150分。

    でも、あっという間!痛快活劇。息もつかせぬストーリー展開。

    内容のネタバレは無しとして、、、

    終盤の荒唐無稽なアクションの時のバックに流れた音楽!
    「あ!!!懐かしい〜!ローンレジャーのテーマだ!」
    久しぶりに聞いて感動しまくりの私。
    「これこれ!この音楽!」

    もう、思い出すのは子供の頃その番組を見ていたときの光景。
    いつも一緒に見ていた兄たちの姿形。声。部屋の間取り、空気感。
    全てが、走馬燈のように思い出されて、私はいつのまにか当時の自分に戻っていました。

    音楽と共に心も思い出も戻ってくる!良いな〜こんな感じ!

    そして出てきたあの名台詞!「ハイヨ〜シ〜ルバー!」

    そう、あのかけ声だ!
    白馬にまたがりテンガロンハットで、そう叫ぶ。

    ストーリーは覚えていなかったけれど、そのテーマソングが出てきたとたん、過去に戻っていました。

    映画が終わったあとの会話。

    私「ねえ、あの曲覚えていた?」
    夫「う〜んと、ローレン ローレン ローレン〜 っていうやつだろう?」
    私「やだ、それローハイド。ローンレンジャーじゃないわよ」
    私「ねえ、それなら○○は聞いたことある?」
    娘「う〜ん、どこかでね〜」
    私「運動会でもかかっていたかな〜。体が思わず動くよね。ローンレンジャーのオリジナル曲だもの!」

    そして、しばらくして思いつくのです。

    あれ、あの曲。

    もしかして、、、、クラシックじゃあ〜あ!

    やだ!ウイリアムテル序曲じゃない!!!

    ローンレンジャーのテーマ曲ではなく、ロッシーニのオペラではないか〜!

    ウイリアムテル序曲を聴いていたときは、ローンレンジャーを思い出したことはなかった。

    でも、映画で思い出した、、、、。
    映像と音楽で、セットの記憶だったのです。
    切っても切れない関係だったのですね。

    ロッシーニさん、ご免なさい!あ〜勘違い!

    かつてテレビドラマで見た方も、初めての方も、とにかく楽しめる久しぶりの西部劇。

    どうぞ、ご覧下さいね。

    もっとも、有名な台詞「白人嘘つき、インディアン嘘言わない」は、でてこなかったけれどね

    ぶらり いい気分 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://brog.careertalk.velvet.jp/trackback/1267707
    TRACKBACK BOTTOM
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    search