仙台発 震災後の散髪
0

    JUGEMテーマ:コトノハ
     
    震災後困ったことの一つが水がでないこと。
    食器が洗えない、まあそれはお皿にラップをはって出来るだけ洗わなければ何とかなる、、
    トイレが流せない、それは雨水で済ます
    お風呂に入れない、それはタオルで身体を拭くことで我慢する

    でも、洗髪だけはどうにも出来ない、、、特に女性は。私もロングヘアー。正直困りました。

    直ぐに水道が復旧した地域の美容院、理容院はシャンプー無料のサービスをしてくださったところも多く、本当に助かった方も多いことでしょうね。

    さて、私はと言えば、今日初めて美容院へ。

    話しはやはり、震災のこと。それぞれ大変な思いをなさっていて、話しは尽きることがありませんでした。

    その中で、あるスタップの方のお話。

    「先日のお客様は陸前高田の方だったんです。行きつけの美容院が流されたばかりでなく、いつも担当してくださった先生も津波に流されてしまったというのです。最後にその先生にカットして貰ってから今回が初めてのカットと伺って、私としては出来るだけその先生のカットのラインを忠実に再現しようと、心を込めてカットしました。それも供養かと思いまして、、、」

    見ず知らずの方であってもそんなふうに大切にする、美容師としてお客様に真剣に向かい合っていらっしゃったであろう事は、同業の方だからこそ分かること。自分に出来ることで亡くなられた方を供養するという形もあるのですね。
    東日本大震災 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    TRACKBACK BOTTOM
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    search