仙台発 震災後の新しい命の誕生
0
    JUGEMテーマ:コトノハ
     
    青空に薄ピンク色の桜が美しく映える今日の日曜日です。

    街中が車で大渋滞。混むこと混むこと、、、。

    震災後明るいニュースが無い日常ですが、先日姪に赤ちゃんが誕生。今日は病院にお見舞いに。

    体重3500グラム近く大きな赤ちゃん、目鼻立ちもくっきりとして可愛らしい顔立ち。

    聞けば、あの地震の当日、実は仙台港ちかくの夢メッセ行くことになっていたといいます。でも、ある打ち合わせが入って、断念したのですが、もしそちらに行っていたら津波にまきこまれていたかも知れなかったです。津波でその施設が孤立し、建物の周りは水没し、当日そこを訪れていた人々は4階あたりで救助をまっていたのですが、車で帰ろうとした方の中には津波にのみこまれた可能性があったのです。

    命拾い、九死に一生です。

    それだけに今回の命の誕生は、素晴らしく輝かしいもの。

    震災後あちらこちらで誕生した新しい命には、それこそ本1冊になるくらいのドラマがあったことでしょう。

    多くの悲しみや苦しみの中でも、小さな命の輝きは周囲の人々のからだに中に、新しい力を呼び覚ますと信じています。

    ようこそ、希望の赤ちゃん。そしてママ達、ファイト!です。



    東日本大震災 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    TRACKBACK BOTTOM
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    search