今日は、アンガーマネジメント応用講座勉強会でした
0

    今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

    研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
    キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。

     

    今日は、アンガーマネジメントの応用講座勉強会の為に、上京しておりました。

     

    アンガーマネジメントをお伝えする場合、如何に内容を熟知しているのかが問われます。

    しっかりしたメソッドを、

    わかりやすく、簡潔に(シンプルに)、印象深く。

     

    そのために、何度も繰り返しインプットとアウトプットすることが大切なのですね。

     

    そのための勉強会。今回は、アシスタントを務めました。

     

    充実した学びの会のサポートは、私自身の大きな学びと機会となりました。

     

     

     

     

    アンガ−マネジメント | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    アンガーマネジメントのご依頼がつづきます
    0

      今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

      研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
      キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。

       

      青空の眩しい1日。

      今日は打ち合わせに出向いておりました。

      おととし一日研修でアンガーマネジメントをお伝えしたところ。

      「前回、とても評判が良かったので、是非昨年もと思いましたが、

      2年連続というのもいけないので、一年おいて今年もお願いすることになったのです」

       

      嬉しいお言葉です。

      昨日も、教育関係で、アンガーマネジメントをと、

      企業の中でのアンガーマネジメントの深掘りを

      というご依頼をいただいており、

      ご依頼が続きます。

      ますます張り切ってお伝えしなくちゃ!と身の引き締まる思いです。

       

      仕事帰りに、ふらりと歩いてきたら、

       

      NHK仙台放送局の向かいにあるお団子屋さんの前を通りました。

       

       

      かつて仕事でNHKさんに通っていた頃、
      大人のスタッフの方々によく連れていってもらったお店。

       

      その当時と変わらない店内。
      ビジネスマンの方々が、和風カフェよろしく新聞やスマホを眺めながら、

      ラーメンやお団子を召し上がっています。

       

      そうそう、あの時もこうだった、、。
      懐かしい昭和の香りが、店内にも接客にも漂っています。

      ホッとするのは、アナログ感。

      なんだかほっこりしてしまいます(o^^o)

       

      あの時お世話になった方々はお元気かしら

       

      車では無く、足で歩くと思いがけない光景にも出会います。

       

      温故知新、故きを温ねて新しきを知る散歩度をしてみようなかな〜。

       

      アンガ−マネジメント | comments(0) | trackbacks(0) | -
      entry_bottom
      20年以上の前からアンガーマネジメントはカナダでも学ばれていた!
      0

        今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

        研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
        キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。

         

        「実は、会社に入ったとき、アンガーマネジメントを勉強したの。もう20年までだけど。

        接客業にはアンガーマネジメントが大切だって」

         

        1年ぶりにあった従姉妹からそう言われてびっくりでした!

        カナダに住んでいる従姉妹です。

         

        日本アンガーマネジメント協会が出来て、まだ6年ほど。

        そのずっと前から、カナダでアンガーマネジメントを学んでいて、最近もまたそうした機会があったと聴いて

        本当に驚きました。

         

        1970年代からアメリカではじまったとされる、怒りの感情との上手につきあうための心理教育、アンガーマネジメント。

        カナダでも20年以上の前から定番だったのですね。

         

        日本語版の推薦図書をいところに紹介しておきました。

         

        更にアンガーマネジメントの知識が伝わったら嬉しいですね。

        アンガ−マネジメント | comments(0) | trackbacks(0) | -
        entry_bottom
        今日は朝からアンガーマネジメント入門講座を開催しました
        0

          今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

          研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
          キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。

           

           

          今日はアンガーマネジメント入門講座を開催致しました。

          仙台は青葉祭りの本祭り。30度を超す暑さの中、大勢の方が沿道に集まってパレードを見ようとしじっくり見ようと陣取りをなさる姿も多く見られました。

           

          そんな中でも、朝10時からのセミナーです。

          どんな風に怒りと向き合えば良いのか。

          そもそも怒りとは何かから始まり、理論を知って、方法を知って、繰り返していって身につけていくもの。

          それがトレーニングです。

           

          今日は、受講して下さった方々の事例に合わせて、家庭で職場でアンガーマネジメントが出来るようにお伝え致しました。

          怒りで後悔しない人生の為に、アンガーマネジメントを活かしていただきたいものです。

           

          さあ、明日からまた一週間が始まります。

           

          怒りの感情に振り回されること無く、気持ちの良いスタートを切りましょう。

          アンガ−マネジメント | comments(0) | trackbacks(0) | -
          entry_bottom
          アンガーマネジメント応用講座で盛り上がりました!
          0

            今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

            研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
            キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。

             

            今日はアンガーマネジメント応用講座を開催致しました。

             

            『入門講座を受講してから、行動しないと!と色々やって見たら、問題解決してしまったのです!』
            『応用講座で深く学べて、本当に良かったです。月曜日仕事に出るのが楽しみです!』
            『職場で変わってきた方がいて、アンガーマネジメントの影響でしょうか』

             

            今日参加して下さった皆様のご感想です。

             

            怒りの感情と上手に付き合えるようになれば、
            自分も周りも変わるんです!
            今日もそれを実感致しました。

             

            今日のアンガーマネジメント応用講座では、響き合うように様々な嬉しい言葉を頂きました( ^ω^ )

             

             

            街中、青葉まつりの熱気と歓声に湧き立つ仙台。
            お菓子を頬張りながら、7名でワイワイ賑やかな講座となりました。

             

             

            アンガ−マネジメント | comments(0) | trackbacks(0) | -
            entry_bottom
            仙台市若林区婦人防災クラブ様総会でアンガーマネジメントの講演で登壇しました
            0

              今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

              研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
              キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。

               

              『あー私のことだと思って反省しました!』
              『最近怒りっぽい私に何でだろ〜と思っていましたが、今日の話を聞いて納得でした!』
              『これからは、6秒待ちますね。』

               

              アンガーマネジメントの講演が終わった時、皆様にそうお声をかけて頂きました( ^ω^ )

               

               

              今日は、仙台市若林区消防署様からのご依頼で、

              地域の防火・防災に貢献する防災クラブ総会の講演で、登壇して参りました。

              仙台市若林区婦人防災クラブと言いますが、ボランティア組織です。

               

               

              暦年齢では、ご年配の方もいらっしゃるのですが、なんのなんの、地域の為にという使命感は、
              暦年齢をものともせず。
              とにかくパワフルママ軍団です!頼もしい〜〜💕

              アンガーマネジメントがお役にたてて、本当に嬉しいです!😃

               

              アンガーマネジメントをもっと多くの方に聴かせたい、、と言うお声も伺いました。

               

              アンガーマネジメント入門講座は、今週の日曜日、応用講座は、明後日土曜日に開催致します。

               

              詳しくは、こちらからどうぞ。

               

               

               

              アンガ−マネジメント | comments(0) | trackbacks(0) | -
              entry_bottom
              医療の現場にこそアンガーマネジメントを
              0

                今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

                研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
                キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーションをお伝えして33年に入ります。

                 

                先日、医療の現場でアンガーマネジメントお伝え致しました。

                チーム医療と言われるように、現場はまさにチームで動くところ。

                命を預かる現場では、ミスは許されません。

                 

                各自の持ち場をきっちにこなしながらも、互いにサポートし合うこと。

                少しもミスがないように、チェック機能を働かせること。

                 

                だからこそ、神経質になることも多いと聞きます。

                手術室でのやり取りもしかり、、、。

                 

                イライラやストレスがたまらないように、各自がすぐにできること、1時間程度でできること、午前中に出来ること、

                仕事が終わってからできること、一週間経ったらできること、、、、

                 

                と、ネガティブに気持ちを貯めないための行動、捨て去る気分転換術・解消術をいくつも持つことが求められるのです。

                 

                GWも過ぎると待っているのは、5月病。

                そんな病気にはかかりたくないですよね。

                 

                知っていると、得をするアンガーマネジメントです。

                 

                 

                 

                 

                アンガ−マネジメント | comments(0) | trackbacks(0) | -
                entry_bottom
                機内での迷惑行為に、アンガーマネジメントが役に立ちます
                0

                  今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

                  研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
                  キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーションをお伝えして33年に入ります。

                   

                  飛行機内での迷惑行為って実は、たくさんあるようです。

                   

                  エクスペディアが、アジア8カ国、18歳以上の男女8,447名を対象に「フライトマナー」について調査して結果が、インターネットで紹介されておりました。

                   

                  第5位 こどもを放置する親 

                  第4位 大声で話したり、大音響で音楽を聴く人

                  第3位 香水や体臭がくさい人

                  第2位 前の座席を蹴る人

                  第一位 酔っ払い

                   

                  となりました。

                  気圧の関係で、機内で飲むお酒は回りやすく、よりも早くなります。

                  旅行気分で開放的になり、お酒の量も増えるここともあるのかもしれません。

                   

                  よっている人ほど、酔っていないといいますね。

                   

                  面白かったのは、空港や機内で2杯以上アルコールのを呑む人の国別割合では、

                   

                  第二位が、なんと日本人!

                  ちなみに、第一位はインド人とのこと。

                   

                  もう一つ興味深いデータがあります。

                  機内で迷惑工事をしている旅行客に、何も言わずに我慢する人の国別割合は、なんと!

                  第一位が、日本人で43%

                   

                  やはり、日本人は言いたいことを我慢しているのですね。

                   

                  この我慢によって、辛い、いやだ、苦しい、悲しい、残念だ、、などのいわゆるネガティブな感情が、こころのコップにたまりにたまって行くのです。

                   

                  そして、あるきっかけがあって「怒り」というものになるのです!

                   

                  機内での迷惑講師をしている旅行客がいたときの対応は、

                  第一位 フライトアテンダントに報告する 62%

                  第二位 何も言わずに我慢する 43%

                  第3位 直接注意する 11%

                   

                  フライトアテンダントに相談するのがベストな対応ですね。

                   

                  勿論、アンガーマネジメントは怒っても良いのです。

                  ただ、直接注意することも良いのですが、後は言い方の問題だと思います。

                   

                  お互いに切れて、大きな問題にならないように注意したいですね。

                   

                  アンガーマネジメントを学んで見たい方に

                  アンガーマネジメント入門講座は、5月20日(土)17時〜20時

                  アンガーマネジメント応用講座は、5月21日(日)10時〜11時半

                   

                  です。

                  詳しくは、こちらからどうぞ。

                   

                   

                  アンガ−マネジメント | comments(0) | trackbacks(0) | -
                  entry_bottom
                  怒りの正体とは アンガーマネジメントで良い休日を!
                  0

                    今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

                    研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
                    キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーションをお伝えして33年に入ります。

                     

                    アンガーマネジメントお伝えすること、必ず言われることが、

                    「怒りの正体がわかって納得したのと、自分の、又は相手の『怒りの感情』とも上手に付き合えそうです」

                     

                    この連休、行楽地はどこも一杯。

                     

                    あ〜、予定通りに行かないな、、、残念だ

                    もう少し早く出てくれば良かった、、、後悔

                    車が多くて思うように運転で出来ない、、、辛い

                    トイレにも行きたいのに、途中で止まれない、、、苦しい

                     

                    後ろでスマホゲームをしていた娘の一言。

                    「ねえ、まだ着かないの〜!」

                    そこで、間髪を入れず

                    「見ればわかるだろう!!!大体、車の中で景色も見ずに、ゲームばかっりしているんじゃ無い!」

                     

                    「何したって良いじゃ無い!自分の勝手でしょ!」

                    「何〜!!!こっちだって家で寝ていたかったのにわざわざ連れてきたんだ!」

                    「頼んでないもの!」

                    売り言葉に買い言葉。

                    言い争いで、車内の空気は最悪です。

                     

                    どうしてこうなるのでしょう。

                     

                    そもそも、お父さんのイライラの原因は、

                    辛い、苦しい、悲しい、残念、,,といったいわゆる「ネガティブな感情」が、その元になっていると言うこと。

                    このマイナスの感情を第一次感情と呼びますが、

                    この第一次感情が、心のコップに一杯になっているとき、

                    「娘の一言」がきっかけになってあふれたものが、怒りとなったのです。

                     

                    お父さんのそのマイナスの感情に気づいて、寄り添うことで、

                    たとえお父さんが怒ったとしても、その怒りの感情と上手につきあうことができるようになります。

                     

                    お父さん自身も、第一次感情をためないよう、上手に気分転換を図ったり、

                    心のコップを大きくすることを心掛ければ、

                    ご自分の怒りの感情と上手につきあうことができます。

                     

                    その結果、先ほどのような例でも、別の家族での会話が出来上がるものと思います。

                     

                    ゴールデンウィークも後、三日。

                     

                    アンガーマネジメントで楽しい時間をお過ごし下さいませ。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    アンガ−マネジメント | comments(0) | trackbacks(0) | -
                    entry_bottom
                    今日はアンガーマネジメント入門講座を開催いたしました
                    0

                      今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

                      研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
                      キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーションをお伝えして33年に入ります。

                       

                      今日のアンガーマネジメント入門講座は、
                      朝10時から開催しました。

                       

                      福島県、山形県からのご参加頂いた皆様、
                      朝、大変でしたよね。

                      ありがとうございます😊

                       

                       

                      そうそう、そうなんです!
                      絶対に上司に聴かせたいです!
                      お酒を呑むと、いつもずっと昔の怒りを思い出してしまうんです!

                      と、皆様共感したり驚いたり賑やかです。

                       

                       

                      毎回こうして講座を開催して思うのは、
                      怒っている人程、自分は怒っていないと思っていること。
                      アンガーマネジメントを知ることで、助かる方々多いということ。

                       

                       

                      今日もまた、もっと多くの方にお伝えしたい!
                      そう実感した1日でした。

                      アンガ−マネジメント | comments(0) | trackbacks(0) | -
                      entry_bottom
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>
                      recent_entry
                      archives
                      RECENT COMMENT
                      RECENT TRACKBACK
                      LINK
                      PROFILE
                      MOBILE
                      qrcode
                      search