ドクターもご出席!今日は総合病院での接遇研修でした
0

    今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

    研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
    キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。

     

    先生と言われる方の中で

    病院のドクター

    学校の先生

     

    に共通するのはなんでしょう?

     

    実は、社会人になったときに、

    ほとんどマナー研修を受ける機会がないということ。

    確かに、学生から専門職におなりになるからなのですね。

     

    名刺交換の仕方

    挨拶の仕方

    ご案内の仕方

    などなど、、、、。

    確かに学ぶ機会がないとおっしゃいます。

     

    今各業界でクレームが多いもののなかで

    実は、言葉遣いやその態度、挨拶に問題があることも。

     

    だからこそ、学んで欲しい分野でもあります。

     

     

    そうした中で、今日は、大手総合病院での接遇研修で登壇して参りました。

    まさにマナーです。

     

    ところが嬉しいことに、ドクターの先生方が多くご参加下さったのです!

    主催者の方も大喜びでした。

    これまで別の勉強をなさっていたという皆様、

    今回は、接遇をしっかりとプロから学びたいということで

    ご依頼を頂きました。

     

     

    皆様のニーズにお応えしながら、

    これまで病院で経験してきた事実情報を交えて、ワークも充実させてお伝え致しました。

     

    是非、さらにホスピタリーマインドを活かした接遇を心掛けて頂けたら幸いです。

     

     

     

     

    話し方 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    「ジェットストリーム」が好き!から気づいたこと
    0

      今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

      研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
      キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。

       

      「ねえ、じぇっとストリームって知ってる?」

      「勿論、あれ好みなんだ」

      「そっか、今度ね、コンサートがあるのよ、行きたいな〜」

      「え?珍しいねえ、どんな?」

      「それがね、スタートして50周年記念なんだって!それを記念して、大沢たかおさんがナレーションで、、、、。

      なんだか、ぐっときそう〜」

      「へー、珍しい!でも、ジェットストリームって登場して数年じゃないの?」

      「え?ほらほら、パイロットは、、、という懐かしい台詞、、」

      「ジェットスストリームは、パイロットじゃなくて、三菱だけど?」

       

      はあ〜〜〜!!!!

       

      私のジェットストリームは、「番組名」

      相方のジェットストリームは、「ボールペン」

       

      まあ、どちらも素晴らしいんですけれどね。

      事々左様に、出発点の確認がないと漫才になるのですね。

       

      勿論、笑って済まされる内は良いのですが、これが仕事となると話は違ってきますね。分かっているつもり、伝えたつもりは大きなミスに繋がります。

       

      言葉は、自分の環境・体験を通して身につけてきたもの。同じ言葉でも違った意味を持ったり、違って受け取られたり。そこからコミュニケーションミスが起こります。

       

      例えば、

      IT業界の「環境」

      放送業界の「笑って」

      方言の「投げる」

       

      色々ありますね。

      言葉の定義が違っているのです。

      同じ言葉でも、相手が正しいイメージを持てるように自分の言葉を調節する必要があるのですね。

       

      冒頭の確認は、ゆめゆめ怠りなく。

      話し方 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      entry_bottom
      うなずくことを忘れない 
      0

        今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

        研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
        キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。

         

        毎日新聞にこんな記事がありました。

         

         

         

         

        今回の研究では、「うなずく」が「首を横に振る」「静止したまま」より、相手に与える印象が良かったのは、約30%、近づきやすさが約40%高い結果が出たということなのです。

         

        確かに、相手に首を横に振られるようなしぐさをされたら、「否定されている」とか、「相手にされていない」とか感じますね。それより、頷いて聞いて下されば、「共感してもらえている」と感じることで、印象が良くなるということ。

         

        実際研修で、コミュニケーションが苦手という方に多く見られることは、

         

        1うなずくことが苦手

        2相づちのバリエーションが少ない

        3共感ワードを伝えない

        4表情がない、又はワントーン

        5オウム返しがない

         

        などなど。

        ご自分から新しい話のネタを振らなくても、まずは、挨拶から。

         

         

        北海道大学の河原純一郎准教授(認知心理学)は、今回の成果をマナー教育や人型ロボットの製作などに役立つとおっしゃっています。

         

         

        うなずきが大きな成果を出すことは間違いなさそうですね。

         人と対面した時、うなずくだけで好感度のポイントが最大40%もアップすることを実験で確認したと、北海道大の河原純一郎准教授(認知心理学)らの研究グループが英学術誌に発表した。マナー教育や人型ロボットの製作などに役立つ成果という。
         人と対面した時、うなずくだけで好感度のポイントが最大40%もアップすることを実験で確認したと、北海道大の河原純一郎准教授(認知心理学)らの研究グループが英学術誌に発表した。マナー教育や人型ロボットの製作などに役立つ成果という。

         人と対面した時、うなずくだけで好感度のポイントが最大40%もアップすることを実験で確認したと、北海道大の河原純一郎准教授(認知心理学)らの研究グループが英学術誌に発表した。マナー教育や人型ロボットの製作などに役立つ成果という。

         グループは、アジア系の若い女性をイメージした48人分の顔のCG(コンピューターグラフィックス)を作成。それぞれ、うなずき▽横の首振り▽静止−−の3パターンを作った。音声や顔の表情は付けなかった。これを18歳以上の男女33人に見せ、魅力▽好ましさ▽近づきやすさ−−を100段階で評価してもらった。

         その結果、首振りと静止に対するうなずきのポイントが、「好ましさ」で約30%、「近づきやすさ」は約40%高かった。「魅力」の差は小さかった。

         また、別の18歳以上の男女16人に、見た目の良さ▽性格の良さ−−の印象を同様に評価してもらったところ、うなずいた場合に、性格の良さが他より約25%高かった。見た目の良さはほとんど違いがなかった。

         人と対面した時、うなずくだけで好感度のポイントが最大40%もアップすることを実験で確認したと、北海道大の河原純一郎准教授(認知心理学)らの研究グループが英学術誌に発表した。マナー教育や人型ロボットの製作などに役立つ成果という。

         グループは、アジア系の若い女性をイメージした48人分の顔のCG(コンピューターグラフィックス)を作成。それぞれ、うなずき▽横の首振り▽静止−−の3パターンを作った。音声や顔の表情は付けなかった。これを18歳以上の男女33人に見せ、魅力▽好ましさ▽近づきやすさ−−を100段階で評価してもらった。

         その結果、首振りと静止に対するうなずきのポイントが、「好ましさ」で約30%、「近づきやすさ」は約40%高かった。「魅力」の差は小さかった。

         また、別の18歳以上の男女16人に、見た目の良さ▽性格の良さ−−の印象を同様に評価してもらったところ、うなずいた場合に、性格の良さが他より約25%高かった。見た目の良さはほとんど違いがなかった。

         人と対面した時、うなずくだけで好感度のポイントが最大40%もアップすることを実験で確認したと、北海道大の河原純一郎准教授(認知心理学)らの研究グループが英学術誌に発表した。マナー教育や人型ロボットの製作などに役立つ成果という。

         グループは、アジア系の若い女性をイメージした48人分の顔のCG(コンピューターグラフィックス)を作成。それぞれ、うなずき▽横の首振り▽静止−−の3パターンを作った。音声や顔の表情は付けなかった。これを18歳以上の男女33人に見せ、魅力▽好ましさ▽近づきやすさ−−を100段階で評価してもらった。

         その結果、首振りと静止に対するうなずきのポイントが、「好ましさ」で約30%、「近づきやすさ」は約40%高かった。「魅力」の差は小さかった。

         また、別の18歳以上の男女16人に、見た目の良さ▽性格の良さ−−の印象を同様に評価してもらったところ、うなずいた場合に、性格の良さが他より約25%高かった。見た目の良さはほとんど違いがなかった。

        話し方 | comments(0) | trackbacks(0) | -
        entry_bottom
        話し方で未来を変える! 今日は、第59期話し方実践セミナーAでした
        0

          今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

          研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
          キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。

           

          「本当に濃い2時間でした!」

          「何を話したいかではなく、聞き手が何を知りたがっているのかに応えることが大切なのですね」

          「情報のチョイスの仕方が目からウロコでした」

          「事実を伝えるだけでは、もの足りないことがよくわかりました」

           

          時間が限られているとき、

          相手にとって興味のない話のとき、

          配付資料がありすぎるとき、

           

          実際の仕事の場面で、そうしたことは多いですね。

          話し方実践セミナーは、そうした現場で使えるスキルをお伝えしています。

           

          前回の1回目で学んだことを実践した方から、

           

          「さっそく人前で以前より上がらずに話すことができました」

          「話すときは、○○を意識するようになりました」

          と、一歩ずつ前進している様子をご報告下さったり、

          自己紹介で、前回にお伝えしたポイントを実行される方がいらっしゃったり、

          嬉しい変化が出ています。

           

          話し方で人生を変えてきた経験を持つ方が増えています。

          何を隠そう、私もその一人。

           

          だからこそ、お一人お一人に寄り添ってお伝えし、

          皆様に結果を出していただきたいと強く思っているのです。

           

          プレゼンでどうしも勝てなかった他社に勝てたり、

          プレゼン大会で全国第2位になって50万円をゲットして、リーダーになったり、

          話し方が上手いと評判になり、やりたかった仕事を任されたり、

          講演を褒められ引っ張りだことになったり、、、。

           

          数え上げたら、キリがありません。

          全ては、実際にセミナーを受講して下さった方々の変化です。

           

          今日も、それを目指していただきたいと、バッチリ2時間のトレーニングです。

          皆様、同期と協力して、よく頑張って下さいました。

           

          一人で学ぶこともできます。

          でも、こうして皆様とご一緒に学ぶと、同じ課題でも捉え方の違いが学べて新しい発見があることも事実です。

          今日のワークも、そのことで大いに盛りあがりました。

           

          次回は、3回目でゲーム感覚で学ぶスピーチ術。

          皆様の変化が楽しみです!

           

          さて、次回の話し方実践セミナーAは、記念すべき第60期。

          感慨深いです!

          第60期は、11月1日スタートです。

           

          話すことに苦手意識がある方

          今さら人に聞けないというトップの方、リーダーの方、

          是非、どうぞ。

           

          話し方で未来を変えてみませんか?

          詳しくは、こちらからどうぞ

           

           

           

           

           

           

           

          話し方 | comments(0) | trackbacks(0) | -
          entry_bottom
          お彼岸に、仏教の言葉「和顔愛語」とは
          0

            今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

            研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
            キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。

             

            秋のお彼岸。

            お墓参りとお仏壇のお参りする、、、いつもの習慣です。

             

            仏教の習慣ですが、私にとっても子どもの頃からのごくごく当たり前の過ごし方です。

             

            その仏教の言葉で、「和顔愛語」というのをご存じでしょうか。

            『大無量寿経(だいむりょうじゅきょう)』というお経の中に説かれている言葉なのだそうですが、

            私がこの言葉に出会ったのは、今から15年ほど前のこと。

            自己表現について学んでいたときのこと。


            「和顔」とは、「和やかな顔(表情)」ということ。
            「愛語」とは、「優しい言葉」ということ。


            つまり、和やかな笑顔で優しい言葉をかけること。

            そうすることで、自分も相手も幸せにすることが出来るということなのですね。

             

            それ以来、「和顔愛語」という言葉を自分の中で大切にするようになりました。

            常に穏やかで和やかな表情でいたい、、優しい言葉を紡いでいきたい、、。

            そのせいでしょうか、

            「どうしてそういつも笑顔なのでしょうか」

            「毎日、笑顔の練習でもしていらっしゃるのですか」

            と聞かれることがあります。

             

            自分の顔は、自分のものであって自分のものでないのです。

            自分でなその都度のその都度の自分の表情をみることはできません。

            相手が自分の顔を見て判断するのですね。

             

            「和顔愛語」は、職場でも家庭でもお客様にでも、幸せをもたらすことができます。

             

            さて、明日も和やかな表情で、優しい言葉を紡いでいきましょうか。

             

             

             

             

            話し方 | comments(0) | trackbacks(0) | -
            entry_bottom
            プレゼンの会9月例会、「アスリートフードから見る健康的食生活のススメ」の発表
            0

              今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

              研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
              キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。

               

              毎月飢鵝▲廛譽璽鵑魍悗峅顱屮廛譽璽鵑硫顱

              9月例会は、アスリートフードマイスターのIさんのプレゼンでした。

              話し方実践セミナーA、Bを終了して入会してまだ半年。

              それでも、はじめてチャレンジしたのは、45分のプレゼン。

              初プレゼンはお見事でした。

               

              演題は、〜「アスリートフード」から見る健康的食生活のススメ〜。

              入念な下調べ、資料作成の工夫、話のストーリー展開。

              どれをとっても、これまで学んでいらっしゃったものを表現していらっしゃってお見事でした!

               

              アスリートフードとは、

              スポーツのための食事学。

              目的は、

              競技志向 勝つため、記録を伸ばすため、美しいパフォーマンスをするため

              健康志向 健康になるため、ストレス解消のため

              娯楽・コミュニケーション志向 楽しむため、人と仲良くなるため

               

              つまり、「目的を達成するために最適な食の在り方」のことを指すのです。

               

              人の身体は、60兆個の細胞でできている、

              これは、すべて食べたものから出来上がっている

               

              スポーツは身体を張ったパフォーマンスであり、

              身体のコンディションが極めて大事であることから、

              スポーツで結果を出すためには

              食べたもので失敗しないことが何よりも欠かせない条件である、、、

               

              ふむふむ、、、納得です。

               

              写真で示して下さったのは、田中マー君の食事、

              マー君のために、アスリートフードマイスターの資格を取った奥様が、

              腕によりをかけて、「野球選手に必要なアスリートフード」を作っていらっしゃるのですね。

              内助の功です!

               

              もう一枚写真で紹介されていたのは、ダルビッシュ選手の食事。

              食べることに興味がない刈れば美味しくなくても栄養があれば食べ、

              美味しくても栄養が無ければ食べないということです。

               

              三大栄養素における適正なバランスは

              糖質60% 脂肪25% タンパク質15%

              これを一汁三菜で取るのが最適とのこと。

               

              45分のプレゼンには、こうした興味深い内容が盛り沢山でした!

               

              話し方実践セミナーで学んだこと、話の纏め方、伝え方、資料の作り方等など。

              学んだことをアウトプットする。これが実はとても大切です。

              インプットとアウトプットを繰り返すことで、

              実に多くの学ぶものです。

               

              仲間と共に今日も充実した時間を過ごさせていただき、嬉しいですね。

               

              担当して下さったIさん、お疲れ様でした!

               

               

               

               

              話し方 | comments(0) | trackbacks(0) | -
              entry_bottom
              話し方実践セミナーBの4回目、今日のテーマは、「グラフを読む」!
              0

                今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

                研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
                キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。

                 

                話し方は才能ではありません。

                技術です。

                 

                人の人生を変えるきっかけになることもあります。

                 

                今日は、話し方実践セミナーBの4回目。グラフの読み方、説明の仕方でした。何を話すかを決める場合、

                文章で纏めることが多いですね。

                でも、グラフを使うときに、効果的説明することは、簡単なようで、実は難しい野です。

                 

                グラフの数字を読むだけでなく、このグラフから何を言いたいのか。

                つまり、数字を読むのではなく、その意味を読むのです。

                その練習は、以外にもしていないことがわかります。

                 

                今回は、そちらにスポットを当ててワークを通してトレーニングして頂きました。

                 

                「深い!」と感嘆の声が上がった、今日のセミナー。

                次回は、いよいよお一人10分のプレゼンです!

                 

                どのような成長が見られるのが、とても楽しみです。

                 

                 

                 

                話し方 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                entry_bottom
                今日のオープン講座での「嬉しいこと」
                0

                  今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

                  研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
                  キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。

                   

                  今日は、嬉しい一日。

                   

                  「私、結婚することになりました」

                  「今日、お話しできて良かったです!困っていて落ち込んでいたので、その理由がわかり、すっきりしました!」

                   

                  私の講座においで下さる皆様の、嬉しいお声。

                   

                  話し方やコミュニケーションの講座を開講していて、

                  そこで学んだ方がどんどん前に向かって進んで行く、、、。

                   

                  新しい出会いの場にもなって、どんどん新しいチャレンジがはじまっていく。

                  今日も、そんなお二人のそんなお姿を見せていただくことに大きな喜びを感じました。

                   

                  何を学ぶか

                  誰から学ぶか

                  誰と学ぶか

                   

                  3つの学ぶを常に考えて行動したいと思います。

                   

                   

                   

                   

                  話し方 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                  entry_bottom
                  「Waibi DIY STUDIO」さんで楽しんで参りました!お打ち合わせだったのですが、、、。
                  0

                    今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

                    研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
                    キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。

                     

                    DIYといえば、男性の趣味!と相場が決まっていたのは以前のこと。

                    最近ではおしゃれなお部屋は自分がリノベーションしたい!という方が増えています。

                     

                    そんな方にぴったりのおみせ 「DIY STUDIO」にお邪魔して参りました。

                    建築資材の会社、株式会社和以美様の一般のお客様に向けた店舗です。

                    来月の仕事のお打ち合わせで伺ったのですが、

                    仕事を忘れてテンションが上がってしまう程、おしゃれ心と創作意欲をかき立てられました。

                    塗装用塗料、壁紙、取っ手、マスキングテープ、ライト、フック、等など、

                    国内外の様々なもので溢れています。

                     

                    壁紙は、海外のクラシック調からモダンなものまで、どれにしようかしら、、と迷うのですが、

                    壁紙は壁だけの使用にあらず!

                    テーブルの天板に貼ったり、椅子の座面に使ったり、なるほど納得!のポップなサンプルも展示してあって、

                    「わ!やってみたい!」と思うものばかりです。

                    驚いたのは、オフィスにあるカウンター用のスチール製のものにも、壁紙が貼れること!

                     

                    プリントの幅広のマスキングテープを壁に貼って、額縁に見立てたり、

                    既製のチェストに貼ってオリジナルのものにしたり。

                    特に直接壁に手を入れられない賃貸物件でも、跡を残さずに剥がせる壁紙も。

                    これなら、安心ですね。

                     

                    とにかく、創作意欲をかき立てられる空間です。

                    アイディアがどんどん湧き出てくるのですが、

                    それでも心配な方は、

                    キュートな宮原店長がご相談になさることをおすすめします!

                    たちまち夢心地になるはずです。

                     

                    そして、扉を開けると、次のフロアーは、クラフトマン達の空間。

                    少し大きいチェスト、テーブル、扉などでも創作が可能な空間、創作室が広がっています。

                    電動ノコギリ他様々な機械が並んでいました。

                    家ではなかなか広い空間や作業空間が持てないですよね。

                    そうした方に、その場を提供していらっしゃるのです。

                    ご夫婦でいらっしゃったり、男性が日曜大工で通ってきて下さったりと、

                    交流のスペースにもなっているようでした。

                    笑顔で楽しませて下さる野地所長にご案内頂いたのですが、

                    ご自身の自信作も見せていただきました!

                     

                    住宅専門誌にも掲載されたり、TVやラジオにも何度も取材されたと伺いましたが、

                    それも納得です!

                     

                    地下鉄荒井駅から、歩いて3分程度でしょうか。

                    黄色の屋根が目印です。

                     

                    皆様も是非足をお運び下さいませね。

                    ちなみに、近くには美味しいパンやさんもあって、

                    店長からお土産に頂いてきました!こちらもおすすめです!

                     

                    本社から営業所にいらっしゃっていた田中社長にお目にかかることができて、光栄でした。

                    来月の仕事、頑張らねば、、、。

                     

                     

                     

                    話し方 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                    entry_bottom
                    今日はお二人のパーソナルトレーニングでした!
                    0

                      今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

                      研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
                      キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。

                       

                      今日は、お二人のパーソナルトレーニングでした。

                       

                      経営者の為の毎月継続していただくという、まさにコンサルタントとして関わらせて頂いております。

                      経営者の方には、様々なところで、効果的に伝えなければならない局面があります。

                      そのまま、業績に直結することもありますし、信頼を得たり、信憑性を表現することにもなります。

                      だからこそ、キャリアに見合った話し方が大切です。

                       

                      今回も実際に今日の3つの話す場面に即して、スライド資料の表現、プレゼンの仕方、話し方、読み方など関わらせて頂き、

                      実際の現場が終わったときのご報告は、「OKでした!」でした。

                       

                      嬉しいことです!

                       

                      そして、もうお一方は面接対策。

                      伝えたいことをどのように言葉にするのか。

                      声をどうするのか。

                       

                      それを恐鵑謀呂辰謄肇譟璽縫鵐阿気擦督困ました。

                      是非、本番でも頑張って欲しいと願っております。

                       

                      一人一人の人生の中での大切な場面、

                      その場面を笑顔で終えられるよう、

                      これからも、全力でバックアップ致します。

                       

                      話し方 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                      entry_bottom
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>
                      recent_entry
                      archives
                      RECENT COMMENT
                      RECENT TRACKBACK
                      LINK
                      PROFILE
                      MOBILE
                      qrcode
                      search