宮城県情報サービス産業協会様の新入社員フォローアップ研修でした!
0

    今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

    研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
    キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。

     

    【新入社員の皆様は頑張っています❣️

     

    今日から2日間に渡って宮城県情報サービス産業協会様の新入社員フォローアップ研修がスタート致しました。

     

    学生から社会人になって早5ヶ月。
    早起きに慣れ、仕事を覚え、失敗もし、悩みも抱える頃。

    そんな皆様48名様を2クラスに分けて、終日じっくり研修中!


    私の担当は、ビジネスマナーとコミュニケーション。

    成長した姿に目を見張ったり、あらら〜と残念に思ったり、なかなか刺激的です😙

    そうそう、それで良いんですね。
    初めから何でも出来るはずはないのです。
    少しづつ成長出来るように、講師として工夫したプログラムでお手伝いします。

     

     

    講師も交えた50名を超える懇親会は、大盛りあがり!

    声が聞こえなくなる程でした。

    私は乾杯の挨拶役。喋るは呑むは食べるは〜!の中で眠そうな方も。

     


    『朝、はやかった?』
    『はい、四時でした〜』

    お疲れ様〜〜!(◎_◎;)
    社会人はそういうことなんですよね。

    そんな中で、
    『二次会に行くぞ〜!カラオケだぞう〜!』

    と、繰り出した面々。
    明日も研修でしたよね〜〜❣️
    大丈夫かな〜〜。

    話し方 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    大船渡市の菊池技研コンサルタント様で、アンガーマネジメントの終日研修でした
    0

      今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

      研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
      キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。

       

      岩手県大船渡市にある菊池技研コンサルタント様で、アンガーマネジメントの終日研修を担当して参りました。

      今年で3年目になる研修ですが、今回は50名の管理監督者の皆様が対象でした。

       

      株式会社菊池技研コンサルタント様は、建設コンサル、測量調査、地質調査、補償コンサルがお仕事の中心ですが、

      東日本大震災の津波で甚大な被害を受けた大船渡市を支えていらっしゃいます。

       

      本社に伺ったら、社屋内に津波の水が到達した水位が記されていましたが、
      2メートルをはるかに超える、驚くほどの高さ。改めてその恐ろしさを知りました。

      もちろん、今は、修復をして綺麗になっていますが、応接室に通していただいて驚きました。

       

      なんだか空気がすがすがしいのです!

      空気清浄機?いえいえ、それはありません。

      見れば、壁が「漆喰」なのです。新建材が幅をきかせる中、オフィスの壁として珍しいですよね。


      菊池透社長にご説明いただきましたが、
      かき殻を使用して商品開発した「海と太陽の恵み」という空気清浄壁材が、その秘密でした。

       

      有害科学物質・たばこやペットに臭い・ダニ・カビ・結露を吸着し、正常な空気にするという特性があるのです。

      新築は勿論、リフォームにも使えるのですが、今お使いの壁を剥がさずに、その上からだれでも簡単に塗れるのです!
      お子様も一緒にご家族で楽しみながらお部屋づくりもできるという優れもの。
      しかも、環境に優しく解体時に土に戻るという自然から生まれた人に優しい壁塗材です。

       

      それぞれ違った色と仕上げの漆喰壁で、温かい雰囲気を醸し出していました。

      シックハウス症候群でお悩みに方には、もう最高の素材ですね。もっと多くの方に知っていただけたらと思いました。

       

       

      「誠意・熱意・創意」を社是とするこちらの企業様は、

      「プロフェッショナルとなり、それに徹すること」をスローガンに掲げ社会性、公共性、公益性の使命を念頭に捉え、

      社会の信頼に応え、活力に満ちた企業として社会に貢献したいという企業理念の元で、日夜業務に励んでいらっしゃいます。

       

      そうした皆様と、こうして研修のご縁を頂けて本当にありたいです。

      帰り、同様に甚大は被害を受けた陸前高田市を通りましたが、

      まだまだ復興は遠いと、改めて思うと同時に、

      こちらの企業様のように地元の為に、必死で頑張っている方々がいらっしゃることを忘れてはならないと痛感しました。

       

      話し方 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      entry_bottom
      研修での時間管理、それは秒単位まで!
      0

        今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

        研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
        キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。

         

        今日、仕事のお話をお電話でしているときのこと。

        「準備の段階では、秒単位まで計算して進め方を決めています」とお伝えしたら

        「え?この程度で、とアバウトに決めるのはないの?」と驚かれました。

         

        私にとって研修の場は、いってみれば公開放送のライブバージョンと同じ。

        人数が多くなれば多くなるほど、時間管理はきちんと成されていないと、途中で時間切れになって、「後は目を通しておいてください」になってしまったら、大変です。

         

        勿論ライブですので、思ったように進まないことも。

        そのときこど、本領発揮です。

         

        優先順に、時間配分の調整もしっかり予定に入れておく必要があります。

         

        その為にも、進行表のような、時間管理がひつようなのですね。

         

        明日は、50名の社員の皆様を対象とした「コミュニケーション研修」です。

         

        アンガーマネジメントを柱に職場環境を良くするための終日研修です。

         

        減張らねば、、、、。

         

        話し方 | comments(0) | trackbacks(0) | -
        entry_bottom
        いつもと違う夏だから、、、。
        0

          今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

          研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
          キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。

           

          夏、といってもなんだか雨の日が続きます。

          ギラギラとした太陽と夏空に向かって咲くひまわり、、そんな景色が見えない分、なんだか静かな夏ですね。

           

          その分、静かに本を読む時間が多いような気がします。

           

          今、読み始めたのが「誌小説」 作詞家の阿久悠さんの本です。

          時代を切り取って多くのヒット曲を生み出してきた阿久悠さんが、自身の「誌」にのせて綴る28お短編小説です。

          第7回島清恋愛文学賞受賞作です。

          「瀬戸内少年野球団」が直木賞候補となり、「殺人狂時代ユリエ」で横溝正史賞も受賞している彼の、

          自らの作品と同名のタイトルをつけた短編集で、

          「五番街のマリー」

          「北の宿から」

          「もしもピアノが弾けたなら」

          「また逢う日まで」

           

          と、続いています。

           

          恋愛小説はあまり読まない私ですが、静かな夏に読んで見るのも良いものです。

          いつもと、違う夏だから、いつもと違う過ごし方を楽しむ、、、そんなこの夏です。

           

           

           

          話し方 | comments(0) | trackbacks(0) | -
          entry_bottom
          今新しいホームページ作成中です!
          0

            今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

            研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
            キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。

             

            今、新しいホームページの準備を進めております。

            その中でつくづく思ったのは、、本当に多くの企業、団体、教育界でお世話になってきたということ。

            その時のクライアント様や受講して下さった皆様のお顔、研修の雰囲気が蘇ってきて、

            心からありがたいと思いました。

             

            毎回の研修では、ライブ感を活かし、常に使えるスキルをお伝えして

            「楽しんで失敗する場」の提供を心掛けてまいりました。

            トレーニングは、失敗を繰り返すことがスタート。

            失敗して良いんです。

            目的は、現場で、本番で成功すること。

            本番で成功すれば良いのです。

             

            だから、研修中は、心配を恐れず、恥ずかしがらず、怖がらず、

            チャレンジすることがいやにならないように、安心して失敗から学べるように

            心掛けて参りました。

             

            そうすれば、一つひとつクリアーできて、

            いずれ楽しんで結果を残すことができるようになる!と信じています。

             

            新オームページ公開まで、今しばらくお待ち下さいませ。

             

             

            話し方 | comments(0) | trackbacks(0) | -
            entry_bottom
            忘却曲線通り、、、
            0

              今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

              研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
              キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。

               

              今日はお墓参り。

              その帰りに、少し寄り道をしました。

               

              復習することが大切ということはよく言われることですね。

               

               

              記憶と忘却の関係性を調べた、エビングハウスの忘却曲線というのがあります。

              ドイツの心理学者、ヘルマン・エビングハウスは、意味のない3つのアルファベット羅列し、被験者にたくさん覚えさせて、その記憶がどれくらいのは速さで忘れられていくかという実験しました。

              その結果、20分後に42%、1時間後に56%、1日後に74%、1週間後77%、1ケ月後79%が忘れてしまうということがわかったのです。

               

              そうそう、身に覚えがあります。

              すぐに忘れる、、、。

               

              実は、昨日、某所への道で、混まない、しかも近道を教えてもらったのです。

              でも、一度運転したとはいえ、反対側から、もう一度いけるかどうか自信がない、、、。ということで、

              今日は、その復習。一日経過しているので、74%は忘れていることになるのですが、

              そこは景色で覚えてところが違っているでしょうか。

               

              かくして、復習の成果が出て、どうやら覚えたようです。

               

              道だって、復習が大切ですね。

               

               

              話し方 | comments(0) | trackbacks(0) | -
              entry_bottom
              子どもの虫取りに、山本五十六氏の名言を思う
              0

                今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

                研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
                キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。

                 

                お盆休み、恒例の親族が集まって一時を過ごしました。

                1歳から80歳代まで。

                集まって、近況報告やら、仕事のことやら、、、、。

                勿論、お墓参りやお仏壇にお参りすることは言わずもがなですが。

                 

                その中の小学一年生の元気な男の子。

                 

                虫取りに行ってくると、伯父さんと出かけた彼。

                しばらくして意気揚々と帰ってきた時の彼の表情は、満足感に満ちていました。

                 

                「ねえ、トンボ取ってきた!指にトンボを止まらせることができたんだよ!」

                指導した伯父によると、まず、自ら1度それを見せた後、どうすれば良いのかを説明。そして、チャレンジさせるけれども、なかなかできず、励まして3度目の正直!ついにトンボを指にとまらせることができたというのです。

                「すご〜い!できたんだね、良かったね、カッコいい〜!」

                 

                そうそう、虫取りも、トンボを指にとまらせるのも、誰かがやって見せなければできないもの。

                 

                「やってみせ、言って聞かせて、 させてみせ、 ほめてやらねば、人は動かじ」とは、山本五十六氏の名言ですが、

                本当にそのとおりですね。

                 

                子どもの虫取りで、日頃の研修での人の指導を振り返った出来事でした。

                話し方 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                entry_bottom
                家のあちこちの本を置くことのメリット
                0

                  今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

                  研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
                  キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。

                   

                  我が家では、家のあちらここちらに、沢山の本を置いています。

                  ずっと以前からの習慣です。

                   

                  誰が今どんな本を読んでいるのか、どんな本に興味があるのか。

                  自分では全く手に取らないものでも、目に触れることで

                  なるほど、こんな本もあるのか、、、、と

                  驚いたり、気づかせらられたり。

                   

                  そんな中での一冊、最近の注目株は、

                  「続・ざんねんんはいきもの事典」

                   

                  小学生用に書かれたもので、ざんねんすぎて、愛おしい生き物のことが書かれてあるのです。

                   

                  例えば、

                  「ラッコは置き入りの石をなくすと、ごはんが食べられなくなる」

                  「リスはどんぐりを埋めた場所をすぐに忘れる」

                  「たぬきは」しんだふりをして本葉に死ぬことがある」

                  なかなか、確かに愛おしい生き物の面白いお話ばかり。

                   

                  自分が読んでいる本だけでなく、息抜きに他の本にも目を通すのも面白いし

                  コミュニケーションのネタにもなりそうです。

                   

                   

                   

                   

                  話し方 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                  entry_bottom
                  パーソナルトレーニングを担当しました
                  0

                    今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

                    研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
                    キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。

                     

                    パーソナルトレーニングを担当しました。

                    もともと、司会の仕方がご希望の内容でした。

                     

                    そのうち、いわゆる話し方、普段のトレーニングのしかた、研修のしかたと話が進み、

                    ついに、定期的にコンサルタントとして関わって欲しいというご要望をいただきました。

                     

                    不思議なものです。

                    毎回、精一杯担当させて頂いておりますが、そのことで次に繋がっていくことを大変ありがたく思います。

                     

                    これからも、精一杯皆様のお役に立てるよう頑張らなくちゃ!と改めて心に誓っております。

                     

                    今月は、定期的に関わらせて頂いている方々、

                    イベントの度にお申し込み下さる方、

                    そして、初めての方

                    と、パーソナルトレーニングが続きます。

                     

                    話すことでお困りの方は、HPからお問い合わせ下さいませ。

                     

                     

                    話し方 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                    entry_bottom
                    「恩師」との感動の再会を果たしました!
                    0

                      今日もお訪ねいただきましてありがとうございます。

                      研修講師で、アンガーマネジメントコンサルタント・話し方コンサルタントのキャリアトーク志伯暁子です。
                      キャリアに見合った話し方・マナー・コミュニケーション・アンガーマネジメント等をお伝えして33年に入ります。


                      昨日は、東京で30年ぶりの感動の再会を果たしました。

                      私の「恩師」に逢いに、上京しました。


                      『初恋の人にでも会いに行くような気分で、もう嬉しくて嬉しくて』と、私!
                      『いやー!同じ同じ。感激だな〜!わざわざ
                      会いに来てくれるなんて』と、「恩師」。

                       

                      かつて、この方の番組で私がラジオOnAir全国区を果たし、そこからの出会いで、色々とご指導頂きました。私の原点でした。

                      そしてまともにお礼ができないまま今に至り、
                      どうしてもお逢いしたくて上京!
                      楽屋でおめにかかることご出来ました。

                       

                      思いを伝えるには、行動あるのみですね。

                      30年の時を越え、時間はあの時の頃に。

                      「恩師」とは、「オールナイトニッポン」パーソナリティーだった方、齋藤安弘氏、アンコーさんです。

                      今もお元気で、様々なお仕事をなさっていらっしゃいます。
                      今回は、映画の解説のステージ。


                      『戦場にかける橋』の名画も鑑賞出来て、最高の日のなりました!

                       

                      「恩師」の恩に報いるためにも、良い仕事をしなくっちゃ!

                      話し方 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                      entry_bottom
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>
                      recent_entry
                      archives
                      RECENT COMMENT
                      RECENT TRACKBACK
                      LINK
                      PROFILE
                      MOBILE
                      qrcode
                      search